【職業別】お金を借りられるのはどこ?

キャッシングは基本的には「安定した収入のある人」というのが前提条件です。返済するあてのない方にお金を貸すというのは普通有り得ないのでこれは当然です。

 

では、職業によってキャッシングでお金を借りられるのか、借りられないのか?という事を見てみましょう。

 

キャッシング申し込みできる職業一覧

(※満20歳以上が条件)

 

上記のように、申し込みをする際に、特に職業だけでキャッシング審査に落とされることはありません。基本的な収入や未来の収入の見込みのある方にはお金を貸してくれるというケースが多いです。ですから、安定した収入が得られるというのであれば、申し込みだけでもしてみることをおすすめします。

 

借りやすい職業と、借りにくい職業

「職業に貴賎なし」と言いますが、キャッシングの審査の際には、職業といいますか、収入の安定性で診断されることもあります。もちろん、銀行やサラ金も借りたお金を返済する能力も見ていますから、「安定した収入のある職業なのか」という点でスコアリングしているところもあります。

 

キャッシングで借りやすい職業として、1番言われるのが「公務員」です。公務員は、親方日の丸の企業(?)であり、滅多なことではクビになって職を失うという可能性はありません。ということは、「将来にも収入がある可能性が高い→返済が可能」という意味で、借入がしやすい職業とされています。

 

逆に、お金を借りにくい(審査に通りにくい)職業としては、水商売系の仕事についている人たちです。例えば風俗嬢(ソープ嬢やデリヘル嬢)、キャバクラ嬢の方たちは、お店で人気が出なければ収入が安定しない傾向にあるため、返済能力の点でどうしても信用度が低くなっています。もちろん、勤続年数などを加味して、「しっかりと返済できる」と判断された場合においては即日キャッシングであっても可能でしょう。

 

同じ意味で、プロスポーツ選手や農家の方たちも「収入の安定面」が不安定ですので、公務員と比べるとキャッシングしにくい傾向にあります。

 

キャッシングしやすい職業 審査に通りにくい職業
公務員 水商売(風俗嬢・キャバクラ嬢)
教師 農家
サラリーマン 漁師
会計士 プロスポーツ選手
収入の安定した職業 収入の不安定な職業

保育士になるために母からお金を借りた体験談

私は高校卒業の頃に先生におすすめされ、そのまま保育士養成校に進学しようと考えていました。

行動的にも申し込み&書類審査用紙を記載し応募しました。
ですがこの時の私、ここまで活動的に進学しようとしていましたが正直バイトしかしていませんでしたし、貯金もなかったため入学金を払える状態ではありませんでした。
(今考えると、計画的に借入をすればそこまで過敏になる必要もないと思いますが・・・)

 

親にお金を借りるのはダメと言われた

ですが書類審査(文章試験)にも受かりお金のないまま入学体制になってしまいました。支払い期限まで時間もなくなってきて悩みました。昔から「なるべく借金はするな」と親から言われて育ちましたので悩みました。

 

因みに我が家は母子家庭でしたので母親に「貸して」とはとても言いづらかったです。
しかし背に腹はかえられないと考え母に事情を話ました。
母からは「なんでもっと早く相談しないの?」と注意されましたが無事入学金を即日で借りることが出来ました。

 

そしてあれから5年経った今、私は無地卒業をしてすぐに保育園へ就職し、毎月僅かではありますが母に感謝しながらしっかり返済しています。親からの借入ですので低金利というか無利息で借りられているのは助かります。

 

母のおかげで保育士資格が取れたと言っても過言ではありませんので一緒に暮らしてはいないものの、返済金の中に学生時代の生活費をプラスして渡しています。
今思うと計画性がない自分だったな、と反省しています。以上、私が母に感謝しながらお金を借りたお話でした。

職業によってキャッシングで借りられるの?記事一覧

アルバイト・フリーターのキャッシングは正社員でないと無理?アルバイトをしている学生やフリーターがキャッシングしたい時、正社員でないとお金を借りることは無理かも知れないと心配してしまうことも多いと思います。『闇金ウシジマくんのような怖い貸金業者ならカンタンにお金を借りれるかも知れないけど、アコムやモビットのような大手でフリーターやアルバイトがキャッシング審査に通るのは難しい』という認識があるからかも...

公務員はキャッシング審査に通りやすい!公務員の方が即日融資でキャッシングを利用したい場合、申込み後に実施される審査の通りやすさについて初めに説明すると、審査に落ちる心配は基本的に少ないと言えるでしょう。例えば警察官や教師、市役所職員などは私達にとって最も身近な地方公務員ということになりますが、一般の企業とは違い倒産する心配がない、公務員の規定や法律に反することをしない限りクビになることもない、自ら...

個人事業主がお金に困った時に頼るべき相手とは?職業の種類は数多くありますが、民間の企業やお店・国や市の行政機関などのいずれにも雇用されず、自分自身で事業を展開している個人事業主の方もいます。そもそも個人事業主とは、一定の手続きを踏むことで会社を立ち上げ、決まった方法に従い経営を行っていく法人とは違い、個人でビジネスを行っている自営業やフリーランスなどとも呼ばれている職種ということになりますが、例え...

水商売のキャッシングおすすめ、風俗嬢やキャバ嬢もお金を借りたい!水商売勤務で生計を立てている方も多いと思いますが、多くのお金を稼いでいるイメージですが、時にはカードローンで即日キャッシングしたいと思うこともあるでしょう。ところで、水商売の種類はいろいろですよね。クラブのホステスやホストキャバクラ嬢風俗嬢ガールズバースナックこのように一般的に水商売とはお酒を出す職業であることは有名ですが、本来の意味...

高校生から大学生でキャッシング可能な学生のボーダーラインは?学生とは言え、毎日の生活の中でお金が足りないと思うこともあるでしょう。確かに今は学生を支援する団体の存在もあり、平成の世の中では昔ほど「苦学生」と呼ばれる人は多くないかも知れません。それでも毎月のお小遣いやアルバイトだけでは必要な生活資金の全てを賄うことが難しいという時もありますよね。そんな時に考えることと言えば、このようなことでしょう。...