アルバイト・フリーターのキャッシングは正社員でないと無理?

アルバイトをしている学生やフリーターがキャッシングしたい時、正社員でないとお金を借りることは無理かも知れないと心配してしまうことも多いと思います。

 

『闇金ウシジマくんのような怖い貸金業者ならカンタンにお金を借りれるかも知れないけど、アコムやモビットのような大手でフリーターやアルバイトがキャッシング審査に通るのは難しい』という認識があるからかも知れませんね。
ですが、結論から言うならばその認識は誤解であり安定した一定の月収があればフリーターやアルバイト、パートや派遣で働いている方でも有名なカードローン会社からお金を借りることは可能であり、正社員でないことだけを理由として審査に落ちることはないので安心してくださいね。

 

更に、このようなキャッシングサービスから即日でお金を借りることも可能ですので、今すぐお金が必要になった場合でも必要なお金を当日中に用意することができます。

 

フリーターやアルバイトのキャッシング、どんな使い道でもOK?

正社員のように企業に就職をしている人だけでなく、フリーターやアルバイトの方でもキャッシング可能であることはお分かりいただけたと思いますが、それでもどんな使い道でもOKなのかという疑問も残ることでしょう。

 

キャッシングと言えば銀行や消費者金融が直ぐに思い当たると思いますが、各社の可能な使い道については以下のようになっているんです。

 

キャッシングしたお金、各社の可能な使い道とは?

キャッシングサービスの名称 利用可能な使い道

三井住友銀行カードローン

さまざまな用途に利用可能(ただし、事業性資金は除く)

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」

原則自由(ただし、事業性資金の利用は不可)

新生銀行カードローン レイク

原則自由(ただし、事業性資金の利用は不可)

北海道銀行カードローン「ラピッド」

使い道は自由(ただし事業性資金は除く)

楽天銀行カードローン(スーパーローン)

使い道は原則自由(事業性資金には利用不可)

アコム

使い道は自由

モビット

使い道は自由

ノーローン

使い道は自由

アロー(街金)

使い道は原則自由

ニチデン(街金)

使い道は自由

このように銀行や消費者金融、そして街金で原則として自由な使い道が許されているため、正社員だけでなく非正規雇用のフリーターの方やアルバイトの学生さんであっても20歳以上で安定した収入があれば同様に利用できるということになっています。

 

また上記で紹介したキャッシングサービスはいずれも即日融資が可能になっていますが、雇用の形体が正規雇用でなくて審査に通るのか心配という場合には銀行よりも消費者金融の方がおすすめとなります。コチラの方が銀行よりも甘めな内容になっているため、審査に通りやすいと言えるからです。

 

消費者金融などの貸金業者はどんな使い道で利用されている?

フリーターという言葉には具体的な定義が存在しているんです。

厚生労働省が定義するフリーター


年齢は15〜34歳と限定

  1. 現在就業している者については勤め先における呼称が「アルバイト」又は「パート」である雇用者で、男性については継続就業年数が1〜5年未満の者、女性については未婚で仕事を主にしている者
  2. 現在無業の者については家事も通学もしておらず「アルバイト・パート」の仕事を希望する者

【引用:総務省統計局「フリーターの人数」


以前はフリーターとはフリーアルバイターの略語であるという認識しかなかったように思われますが、1991年に厚生労働省がフリーターについて上記のような定義づけをしているんです。

 

この定義で言うならば、消費者金融などの貸金業者からキャッシングできるフリーターとは20代と30代のアルバイトやパートで働いている方ということになります。

 

それではこの定義に該当するフリーターの方は消費者金融からどのような使い道でお金を借りているのでしょうか。先程、日本貸金業法協会が行った年代別の貸金業者(消費者金融・クレジットカードのキャッシング)での直近1 年以内に借入申込を行った際の資金使途についての発表がありましたので、20代と30代の場合について紹介します。

 

20代・30代の貸金業者で借りたお金の使い道(主な使途のみ)
貸金業者から借りたお金の使い道 20代 30代

趣味や娯楽(レジャー、旅行を含む)

39.7%

33.3%

食費

19.1%

19.4%

家賃や住宅ローンの支払い

23.5%

15.7%

自動車の購入費用

8.8%

12.0%

衣料費

11.8%

10.2%

医療費

8.8%

7.4%

税金の支払い

7.4%

9.3%

電話料金やインターネット利用料

7.4%

4.6%

水道光熱費

2.9%

4.6%

ギャンブル

2.9%

1.9%

【参考:借入申込を行った際の資金使途(日本貸金業協会・平成28年10月28日)
厚生労働省からフリーターとして定義されている年代では、主にこのような使い道でキャッシングを利用しているようです。もちろんこの中には正社員で働いている方も多く含まれていますが、フリーターやアルバイトの方であってもこのような目的ならばキャッシング可能と言えるでしょう。

 

キャッシング審査に通りやすくなる利用目的とは?

キャッシングはフリーターであっても様々な目的で利用することができるのですが、ただし借入れを申込む際に申告が必須となっている借入れの目的については、以下のようなことを記入する方が審査に通りやすい人になる可能性が高くなるためおすすめです。

  • レジャー
  • 冠婚葬祭
  • 旅行
  • 勉強や習い事

【参考:審査に通りやすい資金使途って何?

 

また、反対に審査に落ちやすくなってしまうキャッシング目的とは以下のようなこととなります。

  • ギャンブル
  • 株などの投資
  • 借金の返済

キャッシングの利用をする場合、申し込みを受けたキャッシング会社ではその人の返済能力を審査結果に反映させることになります。そのため、明らかにお金に困っていたり投資やギャンブルなど大きなお金の損失が心配される場合には返済能力が低いと判断されてしまうのです。

 

それに対して健全と言える趣味や娯楽、交際費や教育などが利用目的である場合には、一時的な資金の不足として見てもらえるため、これらの目的で申込みする場合は即日融資が希望であっても審査に通りやすい傾向にあると言われています。

 

また生活費を借入れの目的として申告する場合、審査の合否は貸金業者により判断が分れると言われていますので、上記のいずれかを選択する方が無難であり、おすすめと言えるでしょう。

 

フリーターやアルバイトがキャッシングするコツとは?

キャッシングが成功するためのコツ、第一に言えることは安定した職業に就いていることとなるでしょう。ただし、それに該当しないフリーターやアルバイトの方であっても十分にキャッシングを利用できる可能性があるワケですが、それにはいくつかおすすめしたい注意点があるんです。

  • 希望する借入れの金額を最小限に抑える
  • 保有しているクレジットカードを必要最低限の枚数にする
  • 既に他で借入れをしている場合には残高を減らす実績をつくる
  • 親と同居をする

【参考:カードローン審査に落ちた!審査に通らない考えられる理由とは?

この中にはカンタンにできそうなこともありますが、難しいと思われることもあるでしょう。
このようなことがおすすめとなる理由については以下で解説していますので参考にしてみてください。

 

借入れの希望額はできるだけ最少に

フリーターやアルバイトは非正規雇用の状況にあるため、カードローンやキャッシング会社でお金を借りる場合、決して有利な属性(参考:キャッシングの審査で重要な「属性」とは?年収・勤務先が特に大切であるとは言えません。

 

そのため希望する借入金額はできるだけ少なくすることがおすすめとなるのです。
また消費者金融やクレジットカードのキャッシング枠を利用する場合には、総量規制という法律がありますので、このような業者での利用額を合算した金額が年収の3分の1以下になる必要もあります。

 

このような理由からフリーターやアルバイトの方が借入れの希望額申告する時には、必要最小限の金額とすることをおすすめします。

 

保有しているクレジットカードを必要最低限の枚数にする

クレジットカードを複数保有している方も多いことでしょう。中にはクレジットカードの入会申込みをすることでポイントを貰えたり、利用額に応じたキャッシュバックを受けられるなどもサービスもあるため、気付いたらカードが何枚もお財布の中に入っていたということも珍しくないようです。

 

ですが、キャッシング申込みをする場合、このクレジットカードにキャッシング枠が設定されていると利用をしていなくても審査では不利に働く場合が多くなります。現在は借入れがなくても将来的にはこの枠を利用してお金を借りる可能性もあるため、キャッシング会社はこのような人に余り融資をしたくないため審査に落ちることも多くなるのです。

 

キャッシング審査に通りやすくなるためには、現在利用していないクレジットカードは全て解約してしまうことがおすすめとなります。

 

既に他で借入れをしている場合、残高を減らし返済の実績をつくる

借入れを新たにする場合、申し込みを受けたカードローン・キャッシングサービスでは信用調査のため、その人の借入れ状況を個人信用情報機関へ照会することになります。その際に既に他社でも借入れがあることはすぐに分かりますので、同時に現在の借入残高も知ることとなるのです。

 

借入れの件数や残高が多いと当然この人はきちんと返済することができるのかと心配になってしまうため、借入残高はできるだけ減らしておくことがおすすめであり、その資金には自分の物を売ったり親など身内からの借金などで捻出できることもあるでしょう。

 

親と同居をする

キャッシング審査にフリーターやアルバイトの方が通りやすくなるおすすめの方法、最後は親との同居です。
実家で暮らしていることでまず家賃の支払いが不要となり、その分は返済資金に回せるという判断となります。
また、実家が賃貸でなく持家ならば返済をしないで逃げられるという危険性も低くなりますし、何よりも最終的には親が借金を肩代わりしてくれるケースが多いという現状もあるため、貸金業者も安心して融資できるという傾向にあるようです。

 

フリーターやアルバイトの方が実家へ戻る予定があるならば、キャッシングの申込みは同居後にすることをおすすめします。お金が足りない場合には、取りあえず親など身内の人にお金を借り、同居後に即日キャッシングしたお金を貸してくれた方に返済するという方法もありますよね。

 

フリーターやアルバイトのキャッシングのコツとまとめ

キャッシングを利用する人がフリーターであったりアルバイトをしている場合、正社員の人よりも確かに審査に落ちやすい傾向にあることは事実ですが、それでも普通に多くの方がキャッシングを利用できているので、お金を借りる際のコツを掴んでおけば定職に就いてない場合でもそう心配する必要はないと言えます。

 

自分の好きなことや興味のあることを仕事に活かしたいという方も多く、キャッシング審査に通るためのコツとは正社員になることだけでなく、毎月一定の収入を得るということが何よりもおすすめとなるのです。

 

アルバイト・フリーターに人気の仕事は?

キャッシングを利用するならば、アルバイトやフリーターよりも正社員の方が審査に通りやすいということは確かでしょう。ですが、正社員になる道を選ばずにフリーターを希望する人がいるのも事実のようです。

 

その理由には人気の職種で仕事ができるということもあり、正社員として就職することが難しい場合でもアルバイトならば案外とカンタンに採用されるということもあるのでしょう。

 

ところで、フリーターに人気の職種については働く人の年齢によっても違ってきますが、例えば若い年代の方に人気のあるアルバイトについてアンケートを取った結果が「求人情報サイト「an」レポート」にて発表されています。

 

同レポートではアンケート結果をランキング形式で掲載していますが、以下ではその中でトップ5に選ばれたアルバイト先を中心に紹介していきます。

 

フリーターにも人気!アルバイトをやってみたいブランド・お店・企業名とは?(上位5位まで)

「スターバックスコーヒー」女性フリーターに人気のカフェアルバイトの中でも特に人気が高い

「セブンイレブン」男性フリーターに人気のコンビニアルバイトの中でも特に人気となっている

「東京ディズニーランド」フリーターに最も人気の高いテーマパーク系アルバイト

「サーティーワンアイスクリーム」前年度に比べ人気急上昇、学生や女性フリーターも憧れるアルバイト。

「アニメイト」アニメ文化の確立により男女ともに人気のアルバイト。

 

フリーターの憧れのアルバイトとして絶大な人気を誇っているのがスターバックスコーヒーです。前年度に引続き第1位にランキングされていて、同業であるドトールコーヒー(18位)を大きく上回る人気振りとなっています。

 

また第2位となっているのがセブンイレブンであり、こちらもまた前年同様の順位となっているんです。ローソン(6位)やファミリーマート(12位)などのコンビニアルバイトの中でも特に人気となっていて、店舗数の多さから近所にもあるという安心感が、フリーターや学生から大きく支持されている要因でもあると言えるでしょう。

 

そして、3位の東京ディズニーランドではスタッフのプロ意識や施設の世界観への憧れなどが大きな理由となり、こちらもまた前年からの順位をキープしているんです。

 

4位のサーティワンアイスクリーム・5位のアニメイトは今回のアンケート結果で大躍進となっていて、更にはタワーレコード(7位)やブックオフ(9位)、紀伊国屋書店(10位)も人気アルバイトとして上位にランキングしています。

 

ただし、その代わりに人気アルバイトとしても知られているユニクロや郵便局、家庭教師、ヤマト運輸などは大きく順位を下げているため、最近ではスタッフへの憧れや趣味の延長として働けるアルバイト先がフリーターや学生から注目を集めているということになるのでしょうね。